石戸 奈々子。 東京大学

石戸奈々子 講演依頼 プロフィール|streaming.off---white.com(スピーカーズ)

「子どもの創造力スイッチ!遊びと学びの秘密基地 CANVASの実践」フィルムアート社2014年2月• 「デジタル教科書革命」(共著 共著者:中村伊知哉) 2010年9月• : Applications, system and service for business After working for NEC Design, Ltd. 社会の構造が大きく変化する中で、私たちは、その変化に立ち向かいながら、情報技術を使いこなし、世界中の多様な価値観の人と協働し、新しい価値を創造する力がいままで以上に必要となります。 公式を暗記する教育では自分で考える力は育たない 石戸 松丸さんはどうやって学んできました? 松丸 僕の場合は、ドリルで問題を解くよりも自分で問題を作ってたんです。 デジタルで変える学び、想像して創造する 帰国後すぐに立ち上げに携わったCANVASは、当初4年で活動を終える計画だった。 新しいテクノロジーを使いこなして、想像力豊かに新しい社会をつくってもらえる環境をつくるべきだと思います。

もっと

「子育てデジタル化にどう向き合えばいいですか?」 デジタル教育の専門家・石戸奈々子さんに聞きました

私もそうですが、学生時代からケータイを持って過ごしてきた世代が親になっています。 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会街づくり・持続可能性委員会委員 政府委員 [編集 ]• その後スクール生募集の告知のポスターを見付けたのがきっかけで 、に女性タレントコースに3期生として入学、同スクールに卒業後、お笑い芸人となる。 NPO法人CANVAS理事長• そして技術と社会との接点を常に模索する活動。 , 2013 "Industry of Box — Interviews with Prefabricated House Developers" Shokokusha Publishing Co. そこを理解していると、公式を丸暗記せず、どんな問題が来ても対応できるようになりますよね。 デジタル教育の「本丸」となる学校現場でも、10年ごろから追い風が吹き始めた。

もっと

石戸奈々子とは

「実行レベルで培ったノウハウ」、「対面・電話・ウェブ・メディアなどの多彩なチャネル」、「日本全国の流通網」などの資源を保有し、多言語にも対応。 , 2014 , and others Awards: AIJ Prize Research Theses Division 2005, Association of Urban Housing Sciences Award Book 2008, and other awards. 教師の職が奪われるのではないか。 「日本を動かす次世代メディア デジタルサイネージ戦略 電子看板最前線」(共著 共著者:中村伊知哉) 2010年4月• 彼女にはそう言っている」 期待を背に石戸は言う。 A Work:'Shigoto to Hito no aida wo kangaeru : Consider the connection between works and people ',Shigoto Hito Library Hiroshi Nakamura Architect• いま、AI(人工知能)や、あらゆるものがインターネットにつながるIoT等の技術が牽引する第4次産業革命を迎えようとしています。 NHK中央放送番組審議会委員、デジタル教科書教材協議会理事、デジタルサイネージコンソーシアム理事等を兼任。

もっと

石戸奈々子 講演依頼 プロフィール|streaming.off---white.com(スピーカーズ)

: Personal accessories for daily life• Fumie Shibata Product Designer• Born in Tokyo in 1962. いろいろな事例や調査データ、人々の意見も紹介されているが、我々がいま手に入れたデジタルテクノロジーが、石戸さんの言葉では、「たのしい」、「つながる」、「べんり」というところに集約されているのだと思う。 「アエラが選ぶ 日本を立て直す100人」に選出(AERA:2011年12月26日 2012年1月2-9日合併号)• 」と言うのが主)、赤いタイツの時は「芸人」として 臓器・器官に関するネタを、また茶色いタイツの時はメス芸人として興奮するとゴキジェットを体にかけるネタを演じる。

もっと