中森 明菜 水 に 挿し た 花。 中森明菜「水に挿した花」の楽曲(シングル)・歌詞ページ|20185848|レコチョク

水に挿した花 中森明菜 歌詞情報

この楽曲は、の作詞とによる作曲に、中森の23枚目の「」で編曲を務めたが編曲した。 80年代から90年代初めころも、こういう醒めた曲が多かったわけですので、今の年齢でどう歌うのか聴いて見たい気がします。 それなのに… 〉あそこまで言わなければ、わかってもらえないのかと悲しくなりました。

もっと

赤い花 (中森明菜の曲)

この曲を歌う明菜も、自分の経験と重ねる感情移入をしていると見られたこともあります。 疑う気持ちは痛いほど分かります。 またこの楽曲は、の『』の主題歌に起用された。 今回のライブDVDボックスにある映像も動画サイトで見ました。

もっと

水に挿した花 / 中森明菜 ダウンロード・試聴

その孤独と寂しさをまぎらわすために花に水をやらなきゃと無理に思う…… そんなストーリーが浮かびました。

もっと

中森明菜さんの「水に挿した花」をどう理解すればいいのか最近、歳のせいか昭和歌...

あくまで水分で希釈しておしっことして出す、それが基本です。 この曲自体は、現代の明るい励ましソングとは対極にある内省的な歌ですが、自分を「中森明菜」に導いてくれたのです。 」と批評した。 失礼しました。 しばらく一人でぼうっとしていると幻覚か自分の心の中から出てきたものか、レースのカーテンの揺れが白い衣を見にまとった天使が見える。 本当は、もっと書きたいのですが、長くなってしまうので 失礼します。 2010年12月13日閲覧。

もっと

水に挿した花(歌・中森明菜)の衝撃|クジラ|note

それは、明菜さんの潜在的なファンが今なお多いからに他ならないと私は思っています。 だけど、その前にもっと前にある、このシンプルさが彼女の人格、繊細さを映し出していて引き込まれていくのかもしれない。 しかしこのゆったり感、気怠さは何とも言えない落ち着きがあり、30歳から40歳くらいの女性の歌の風格があります。

もっと

中森明菜 水に挿した花 歌詞&動画視聴

ごめんなさいね、ついてはいけない 精一杯の無理してる心です。 2011年5月24日閲覧。

もっと