ボローニャ 対 サッスオーロ。 【ボローニャ×サッスオーロ|ハイライト】両チーム合わせて7ゴール。激しい打ち合いは冨安健洋のオウンゴールが決勝点に|セリエA 第4節

【ボローニャ×サッスオーロ|ハイライト】両チーム合わせて7ゴール。激しい打ち合いは冨安健洋のオウンゴールが決勝点に|セリエA 第4節

対するサッスオーロはインテルに完敗する形でここまでの好調に対する自信を失いかねない結果となったが、ローマ戦で切り替えることはできるか。

もっと

冨安が反撃弾演出も…ボローニャ、サッスオーロに敗れて4試合ぶりの黒星|ニフティニュース

くそ、俺はこんなに良い試合を見逃していた。 マルセロ・ブロゾヴィッチは 2015 年 2 月の対サッスオーロ戦でセリエ A デビューを果たした。 com• 64分の失点シーンではロレンツォ・デ・シルベストリが負傷で外に出ていたため冨安は右に流れていたが、そのエリアを突かれ、最後はうまくマークをかわしたジュリチッチが得点。

もっと

インテル対サッスオーロ戦前のコンテの記者会見:「全ての試合が勝つか負けるかだ」

この 3 試合での得失点差は 11:4 だ。 77分 冨安のオウンゴール ボローニャ3-4サッスオーロ イギリス サッスオーロは60分まで3-1で負けていたのに、現在4-3でリードしている。 チーム全体同様、冨安も落ち着いて試合に入っていた。 今節もCBで、ダニーロとコンビを組んだ。 これがDFに当たり、ゴールへ吸い込まれた。 同シーズンにはも優勝しクラブ史上初めての昇格を果たした。 しかし彼らは大変良いプレーをしており、得点機も多かった。

もっと

インテル対サッスオーロ戦前のコンテの記者会見:「全ての試合が勝つか負けるかだ」

ビッグクラブではない、注目されないボローニャ対サッスオーロのような試合でも、大胆でダイナミックで、見ていて楽しいアプローチをしている。 今、冨安を抱きしめてあげたい ミラン加入が噂される冨安…ジュゼッペ・ベルゴミ「素晴らしい補強になる」… ボローニャ対サッスオーロを見ているが、オウンゴールに加えて、巨視的なエラーを繰り返している… イタリア 冨安はセリエAの最高のDFの一人で、とても才能のある選手だよ。 18 OGは仕方がない 問題はその後集中力が明らかに切れたこと 引用元:. 最後は77分、キリアコプロス選手のクロスをの選手の多くが触れず、最終的は富安選手ので4:3。 ただ、後半は厳しかった。 そして60分、相手のミスを突き、オルソリーニが得意の角度から左足でネットを揺らした。

もっと