し て いただける と 幸い です 英語。 【英語メール:例文】文末の挨拶:メールの返信が欲しい

「~していただけると幸いです」を英語にすると?ビジネスで役立つ敬語を表現する英語フレーズ

Can you get back to me by Friday? けれども、英語にも敬語は存在します。 また、電話での対応など詳しく知りたい方は、『』の記事も参考にしてみて下さい。 Please see [find] the attached file. 出欠席に関わらず、ご返信をいただければ幸いです。

もっと

~していただけると嬉しいですって英語でなんて言うの?

もう少し丁寧な印象にしたい場合は下記のような表現もあります。 は、お店の店員などが「何かお手伝いしましょうか?」や「何かお探しですか?」と尋ねるときの定番表現です。

もっと

ご理解のほどよろしくお願いいたしますって英語でなんて言うの?

(緊急だけど、さらに品のある丁寧な言い方) Your prompt reply would be highly appreciated. (お取引いただき、ありがとうございます。

もっと

英語で「確認してください」|メールやビジネスでも使える丁寧な表現

「悪しからず(あしからず)ご了承ください」の英語 「悪気はないけどご理解ください」という意味合いになります。 この件についての詳しい情報が必要でしたらお知らせください。 また、確認の重要度が高い"confirm"と「~したい」の丁寧な表現の"I would like to ~"を組み合わせて下記のようにスケジュールや予定の確認に使うことができます。 それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。 I'd like to confirm the departure date. 二つ目の言い方は、どうぞご理解してございませんか?という意味として使いました。 などでOKです。 If you could kindly tell me her address that would be great. I would appreciate it if you could spare time for meeting. つらつらと確認をお願いした事項を先に述べて、「Please confirm the above」と最後につければいいだけです。

もっと