Question: 実行の悪影響は何ですか?

なし

あなたの体のために走っているのはなぜですか?

過剰な走行は心臓組織を厚くし、線維症や瘢痕化を引き起こし、そしてこれは心房細動または不規則な心拍を引き起こす可能性があります。長時間の運動はまた、「酸化的ストレス」につながる可能性があります。

毎日実行することの悪影響は何ですか?

毎日ランニングのリスクが高まる可能性があります。過剰な怪我のために。怪我をする怪我は、あまりにも速すぎ、そして体が調整されていないことを考慮しています。あるいは、貧弱な形で実行されていない筋肉を過負荷にするなど、テクニックエラーから生じることがあります。

はあなたの体を台無しにしますか?

ほとんどの研究は、走行と発現変形性関節症の間の相関はないことを示しています。変形性関節症を発症する最大の危険因子は年齢です」とBég博士は言います。 「車のようにあなたの体を考えてください:あなたがそれを置いているマイルはそれを損害する機会がもっとあります。

毎日5kmを実行するのは良いですか?

すべての5K一日はあなたの心血管の健康を改善し、あなたの筋肉を強化し、維持し、あなたが走っているのに新しいものではない限り、あなたが家に立ち往生している間あなた自身を守るための素晴らしい方法であることができます。さらに、健康的な食事とペアになったとき、それはあなたが体重を減らすのを助けるかもしれません。

走っているの長所と短所は何ですか?

ヘルスランバナの改善されたフィットネス。分散:軽用損傷。vantage:重量損失:重量GAIN.ADVANTARIMEMSINMEMSINMANMANTANGANTION.DADVANTANTANATION.ADVANTANGE:低コストの活動。

は毎日OKを実行していますか?

毎日ランニングが増えていますストレス骨折、Shin Splints、および筋肉涙のような怪我をするリスク。あなたはあなたがあなたの体の十分な時間を休んで修理するための適切な時間を与えていることを確認するためにあなたは週に3~5日走るべきです。

Contact us

Find us at the office

Stielow- Gillow street no. 107, 71307 Oranjestad, Aruba

Give us a ring

Ronie Mohney
+10 552 314 50
Mon - Fri, 11:00-18:00

Reach out