アドバンス 理工。 アドバンス理工(旧:アルバック理工)株式会社 本社

熱膨張計 DL

記録計• 2005年 1月 中国にアルバック機工株式会社と江蘇宝驪集団公司と共同出資で真空ポンプ用部品の製造、販売を目的とした愛発科天馬電機(靖江)有限公司を設立。 熱膨張測定装置の外観• 桃園 CIP 工場を設置。 が保有するアルバック・ファイ株式会社株式(50%)を取得し、100%子会社化。 創業から半世紀以上にわたり、同社は熱と材料をテーマとする先端技術の研究や製品開発に挑戦。 アドバンス理工株式会社 国内営業部 〒224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町 4388 TEL:045-931-2285 FAX:045-933-9973 大阪営業所 〒532-0003 大阪府吹田市江坂町1-23-101 大同生命江坂ビル TEL:06-6192-8377 FAX:06-6192-8388 国内特約店一覧 株式会社タナカ 札幌 本社 、釧路、函館、旭川、北見、千歳、石狩、つくば 株式会社三友商行 東京(本社) アルバック販売株式会社 東京(本社)、北海道、仙台、茨城、松本、名古屋、北陸、大阪、九州 三弘エマテック株式会社 名古屋(本社)、岐阜、三重、豊橋 株式会社京都タカオシン 京都(本社)、滋賀 株式会社三ツワフロンテック 大阪(本社)、つくば、千葉、東京、滋賀、岡山、広島、宇部、周南 オザワ科学株式会社 名古屋(本社、本社分室)、小牧、刈谷、豊田、豊川、四日市、亀山、岐阜、浜松、静岡、沼津. 2008年 10月 スパッタリングターゲット材の効率的な生産と開発体制の強化を目的として、アルバックマテリアル株式会社から当社へ事業を移し、洗浄事業のサポート体制の充実を目的として、アルバックテクノ株式会社とアルバック九州株式会社へ事業譲渡。

もっと

子会社・関連会社|企業情報|株式会社チノー

1971年 7月 小型真空ポンプの専門メーカーとして真空機工株式会社(現・アルバック機工株式会社)を設立。 2005年 12月 台湾にフラットパネルディスプレイ製造装置などの製造を目的とした ULVAC Taiwan Manufacturing Corporation と、部品加工や部品洗浄などフィールドサポートを目的とした ULTRA CLEAN PRECISION TECHNOLOGIES CORP. タイに販売やフィールドサポートを目的とした ULVAC THAILAND LTD. を設立。

もっと

アドバンス理工株式会社(旧:アルバック理工)

超低損失ナノ結晶薄帯製造装置 東北大学 金属材料研究所 教授 牧野 彰宏 株式会社 東北マグネットインスティテュート 本新技術は、超低損失ナノ結晶軟磁性薄帯の製造装置に関するものである。 1968年 5月 本社及び横浜工場を茅ヶ崎市に移転。 1975年 12月 対米輸出の拠点として北米に現地法人 ULVAC North America Corp. 2004年 5月 81億円より89億50百万円に増資。 2001年 5月 寧波愛発科真空技術有限公司に新工場を設置。

もっと

会社概要

を設立。 また、同日付で社名を「アドバンス理工」に変更する。 アドバンス理工(横浜市都筑区)は、熱電材料の厚さ方向のゼーベック係数と電気抵抗率が評価できる、厚さ方向熱電特性評価装置「ZEM-d」を開発、4月から発売する。 に生産工場として平澤工場を設置。 と真空冶金株式会社が共同出資で成膜装置用部品の表面処理を目的とした Pure Surface Technology, Ltd. 金属はもとより耐火レンガ等の非金属も測定可能 ・加熱装置に赤外線イメージ炉を採用、これにより、鉄系以外の測定が可能です。

もっと