など 英語。 「~など」、「~等」の訳

方位・方角の英語表記一覧まとめ!東西南北、8方位、16方位など

「AやBなど説明せねばならない」を英語にすると: I have to explain A, B, and so on. 相手がどこの誰に連絡すれば良いのかを明確にします。 注意点2:such asで挙げる例は推測できるものでなければならない。 デパートに限定せずに、企業全般を指していると思われる場合は、Mitsukoshi, Daimaru, Takashimaya, and other companies とします。 32方位の英語表記 最後に、32方位の英語表記です。 まとめ その他という言葉にも、ニュアンスによっていろいろな表現があることをお分かりいただけたでしょうか。 X such as A and Bの場合ではAやBなどはXに含まれます。 ショッピングに行ってすすめられた商品が気に入らず、何か他のものを見せてというシーンを思い浮かべてみてください。

もっと

「など」の英語表現etc. の注意点8つと例文まとめ

AやBやCなど:such as A, B and C• the other、the others 残りのというニュアンスのなかでも、もの(人)を特定する theと一緒に使うため、対象や数が明確になっている場面で使われます。 また、多少の言い間違いは気にしないことです。 like• もし事例がなければand the like(など)と書いてはいけないことになります。 1フレーズというのは、例えば、副詞一語、あるいは慣用的な表現のことです(「まず」を「To begin with 」というように)。 "の使用を避けたっぽいのですが,しかしand so onは論文では見かけないし,"i. 英文をサッと読んで理解する技術が必要です。 One of them remained and the others went out. 台所用具 皿や鍋のことを総称として表します。 使い方のポイントとして「リストの前に置く」という点を覚えておきましょう。

もっと

「その他」「~など」「以下略」を英語で表現するニュアンス別の英語表現集

「我々はすでにマラリアのような病気を根絶するために闘っている」 We are already battling to eradicate illnesses such as malaria. 他のを(もう1つ) 見せてください。 一方 othersは、基本的には otherと同じですが、こちらは 残りのというニュアンスが強くなります。 ご参考になりましたでしょうか。 略する場合は「by」の 「b」は小文字のままで、「NbE」となります。

もっと

「など」の英語表現etc. の注意点8つと例文まとめ

たとえば、洋服屋で試着をしているような場面で「 この他の色やサイズも試してみたい」という場合。 それでは、実際の使い方を例文でみていきましょう。 気をつけましょう。 (サッカー、ラグビー、ホッケーなどのボール系のスポーツはイギリスでとても人気があります。

もっと